ビギナーズ王国公文書館(SS置き場)

アクセスカウンタ

zoom RSS 第8話「長いかくれんぼのあと」

<<   作成日時 : 2008/01/28 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鋸星耀平 :
こんにちはー

芝村 :
記事どうぞ

鋸星耀平 :
http:
//cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=1117&reno=1013&oya=1013&mode=msgview

鋸星耀平 :
よろしくお願いします

芝村 :
イベントは?

鋸星耀平 :
えーと、のこさんは自家用だけど一緒に住んでないんですよね?家に遊びに行こうかと

芝村 :
はい。

芝村 :
2分待ってね

鋸星耀平 :
はーい

芝村 :
/*/

芝村 :
土管の前にいる。

鋸星耀平 :
土管・・・・・・?


芝村 :
ええ。公園の空き地の積んである土管

鋸星耀平 :
(ドラ○もん……・)

鋸星耀平 :
のこさんの姿は見えますか?


芝村 :
うん。土管から顔出した。

鋸星耀平 :
近づいて抱きつきます

鋸星耀平 :
「……のこのバカ!……ずっと会いたかった」


信児:
「?」

信児:
「かくれんぼ嫌いだった?」


鋸星耀平 :
「二ヶ月は長い」

鋸星耀平 :
「いや、まぁ大体1ヶ月だが」


信児:
「そんなにかくれんぼしてないわよ」


芝村 :
信児は頬を膨らませてる

鋸星耀平 :
「あー、なんだ、その、出鼻をくじかれたけど今日の事じゃなくて、サポートキャラとして廃棄されてからずっと小笠原で探してた」


信児:
「えー」

信児:
「連絡ちゃんと送った。私じゃないけど」

信児:
「お母さんとかが」


鋸星耀平 :
「着てない……(オノレェー!!)」

鋸星耀平 :
「ずっと心配してたんだよ……?」

鋸星耀平 :
もう泣きそうです


信児:
「ご、ごめん。えへへ」


芝村 :
信児、ちょっと嬉しそう。

信児:
「いや、なんというか。目が覚めたら裸見られてて・・・」


鋸星耀平 :
「うー!アレもお母さんとかお父さんとかそれに似たような人の罠だー!」
ぎゅーっと強く抱きしめます。


芝村 :
信児は咄嗟に離れた。
よけられた。

信児:
「?」


鋸星耀平 :
あう

鋸星耀平 :
「うー、あの時はごめん、のこさんが起こす方法探してたんだ」

鋸星耀平 :
のこさんをですね(汗


信児:
「うん……」

信児:
「恥ずかしかったけど……それはわかる」


鋸星耀平 :
「ごめん……身体だいじょうぶ?どっか調子わるかったりしない?」


信児:
「うん」


芝村 :
信児は優しく笑った。

信児:
「あ、ありがとう……うれしい」


芝村 :
照れてる照れてる

鋸星耀平 :
「僕も」


鋸星耀平 :
「僕もまた会えて嬉しい。……大好きだよ、のこさん」


信児:
「うん……」

信児:
「大好き」


鋸星耀平 :
「そうだ、その……名前変えたんだ、いや知ってると思うけど」


信児:
「うん」

信児:
「お揃いだね」


鋸星耀平 :
「気に入ってくれたら、嬉しい」

鋸星耀平 :
こっちも照れまくってます(><)


芝村 :
信児は顔を紅くして笑うとかわいいね。

鋸星耀平 :
うわぁ……思わず見とれます


信児:
「み、見ないでよ。恥ずかしいでしょ。恥ずかしいでしょ?」


鋸星耀平 :
「のこさん……僕、頑張ってマイルためるよ……それからお母さんやお父さんにも挨拶して……一緒に暮らそう?」


芝村 :
信児は冷たい手を頬にあてて冷やしてる。うー。と貴方を見ている。

信児:
「い、一緒って、なんかはやくない?」


鋸星耀平 :
「そうかも……だけど……もう君を離したくない」


芝村 :
信児は顔が真っ赤だ、目をさ迷わせている

鋸星耀平 :
「ちょっと急ぎすぎかもしれないけど……でも僕は本気だよ?」


信児:
「そ、そりゃあ……その、未来はそうなると思うけど・・・」

信児:
「……うん」


鋸星耀平 :
「?」のこさんを見つめます


信児:
「いいよ・・・」


鋸星耀平 :
「ありがとうw」


鋸星耀平 :
今度こそぎゅーーーっと抱きしめます!

鋸星耀平 :
「もう二度とのこさんのことを離さない、約束する」


信児:
「うん……」


鋸星耀平 :
「愛してる……のこ」


信児:
「あ、あの。色々あって難しくて、す、少し考えさせて!」


芝村 :
信児は逃げていった・・・・

芝村 :
/*/

芝村 :
はい。お疲れ様でした。

鋸星耀平 :
お疲れ様でしたー

鋸星耀平 :
自分でも止められなかったから今日は仕方ないと思います><

芝村 :
ははは

鋸星耀平 :
うん、会えなかった反動がモロに出ました……orz

鋸星耀平 :
そしてなんかお約束どおりの知恵者の陰謀が……orz

芝村 :
ははは

芝村 :
評価は+1+1でした

鋸星耀平 :
わぁー上がってたぁ……うう、良かった

鋸星耀平 :
うー、なんか一杯一杯でしたがとりあえず印象悪くはならなかったようで良かったです

芝村 :
ははは。うん。混乱はしてたけどね

鋸星耀平 :
そりゃぁそうですよね(汗

芝村 :
うん。まあ、じかんかけるといいさ。

芝村 :
さ。それでは解散しましょう。お疲れ様でした。

鋸星耀平 :
はーい、ありがとうございましたー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第8話「長いかくれんぼのあと」 ビギナーズ王国公文書館(SS置き場)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる