E98 九州会戦 ログまとめ

E98のログが膨大なため、流れだけをまとめたものを作りました。
分かりにくいところは私の判断でやってますので、ちょっと意図がずれるところがあるかもしれませんが、ご容赦を。



E97-2でレムーリアから緑を撤退させることはできたが、
九州に派遣された部隊はそのまま留まって支配を続けていた。
結果的に勝ったもののベールの戦いで疲弊しているわんわん帝國に代わり、
しょうがないなとにゃんにゃん共和国が対策に乗り出したところからこのイベントは始まる。

舞台は九州たけきの藩国。
敵の詳細は不明ながらも、緑オーマで機械が動かないと言うことを手がかりに編制が行われた。
新アイドレスの開示に伴う混乱もありつつ、何とか開始時間までにエントリーが間に合い、
7月16日21時から戦いは始まった。

◇エントリー記事
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=11171&reno=11153&oya=10846&mode=msgview

◇ARリスト
http://www.cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=11156&reno=11153&oya=10846&mode=msgview

◇たけきの藩国地図
http://www009.upp.so-net.ne.jp/take_kinoko/nation/nation.html

これらの提出に続き、部隊の初期配置を決めることに。
協議の結果、本陣・指揮所が神社、機械が含まれる部隊は山口県、歩兵が商店街に配置された。
時刻を12時と決めて、状況が開始された。

/*/

まず告げられたのが敵の規模。
たけきの藩国国民50万人の死体を含む、500万の骸骨兵。
敵は何もかもを押しつぶすような巨大な包囲環を形成しつつあった。
それを聞いてRPする司令部。ACEと会話しつつ情報を集めようとした。

しかしその間に敵は長距離移動を完成させていた。
同時に包囲も完成。山口との連絡が断たれることに。
この時点で山口組はゲームから除外されたと同じ扱いとなる。
さらに敵の空軍が出動を始めた。
ここで、こちらの行動が開始される。

まずはオペレートをしようとするも、機械が動かないため不可能と言われる。
そこで、AR特典(AR20からスタート)はつかないものの、犬の神様を使ってオペレートを選択。
オペレート難易度は30。
判定は無事成功。以下+3評価が得られた。

オペレート判定が終わったところで、ARに準じて行動が開始された。
まずはAR18、敵の空軍の行動。
何か包みを投下し始めた。
エクウスがその正体に気付き、毒だと判明。
ここから、空前の死亡判定が始まることになる。

・BC兵器への対応は耐久。難易は10 応援、作戦、SS,イラスト不可
・攻撃は必ず受ける。
・判定は部隊単位。

これらが判定の条件だが、3つ目が大量の死者を出す大きな原因となった。
各国部隊ごとの耐久を出していくものの、軒並み1ケタ台の評価しかない。
ミハダイスのツンにもやられ、続々と死者が出て行く。
指揮者も死亡し、入れ替えが慌しく起こる中、総司令ながみさんの判定が行われた。

耐久は5だったものの、トリスタンの効果で+3評価。
20%でダイスロール。


芝村のアドイン"mihaDice":
[mihaDice]比嘉劉輝@ながみ藩国@秘書官@参謀:1d100->70=70

芝村:
司令部壊滅。


敗戦が告げられたところでチャンスボールの使用を宣言。
もう一度ダイスロールに挑む。
気合を入れた比嘉さんのセリフとともに、ダイスロール。


比嘉劉輝@ながみ藩国@秘書官@参謀:
ええい、プラスだろうがマイナスだろうが力貸せこんにゃろう!(脅迫)1d100

芝村のアドイン"mihaDice":
[mihaDice]比嘉劉輝@ながみ藩国@秘書官@参謀:ええい、プラスだろうがマイナスだろうが力貸せこんにゃろう!(脅
迫)1d100->56=56


再び敗戦が告げられた。
と、その時。


芝村:
応援で雨乞いがきてるな。


応援席で雨を降らせろとRPしていたのが芝村さんの目に留まった。
(ちなみにコレが中継された瞬間から雨乞いRP大量増殖)
雨乞いを提出と言う前代未聞の判定が行われることに。
芝村さん曰く、発案者は天才。個人的に褒め称えたいとのこと。
発案者には根源力2万と個別勲章が約束された。

そのアイディアの秀逸さに免じて特殊効果発動!
雨が降り始めBC兵器の効果は60%減少。
つまり難易度が-2されることに。。
ダイスの出目はそのままで、判定が変わるところが再判定した。
結果、総司令ながみさんの生存が確定。戦闘続行。
なお、この判定で

・海法よけ藩国
○よけ藩国未婚号小隊:×(メビウスさん死亡)
・akiharu国: 
○略奪系考古学者部隊:△(忌闇装介さんが死亡)
・FEG
 全滅(ACE滋賀、岩手も自動的に死亡)
・リワマヒ国
 全滅(ACEのバッドも自動的に死亡)
・詩歌藩国
 全滅(ACEのエクウスも自動的に死亡)
・芥辺境藩国
 チビ死亡

以上の部隊が死亡した。
ここでACE5人死亡により動き出す石像フラグ達成。
石像が移動を始めた。到着するまで出番はない。

戦闘に戻る。
ハンニバルによる偵察を開始する。
難易度50だが、妖精に愛されしものの効果で難易20まで低下。
ハンニバル評価18+作戦など15以上で成功。
敵ははるか後方にいると分かった。


一方その頃。

緑にして腐敗のアルコーブ:
「ひゃははは、見ましたか。これが新しい時代の戦い方ですよ!」
アスタシオン:
「くだらん」
緑にして腐敗のアルコーブ:
「ははは。さすがの英雄も嫉妬ですかな」
緑にして腐敗のアルコーブ:
「機械は動かず、生物も毒で死ぬ」


新たなオーマアルコーブに非難が集中する中、次の行動。
詠唱戦を選択した。と、同時に弓兵の狙撃。
難易度50で装甲判定。
風の中心を追う者の特殊を使っても無効化できないと分かり、詠唱戦を断念。
ARだけ消費した。

アルコーブに笑われながらも次の行動を模索。
その時、ハンニバルと金髪碧眼の江戸っ子本郷が動いた。
RPで暁の円卓、深織志岐さんとつっこむかと言う流れに。
俺らに白兵をさせろーという会話の流れで、次の行動は白兵。
隠匿部隊が白兵部隊を隠匿しようとしたところ、再び弓兵から攻撃。

難易度50の装甲判定で、紅葉国のゲリラ部隊が判定するも失敗。全滅。
その隙に深織志岐さん、本郷、ハンニバル、遠坂、田辺の白兵部隊が吶喊。
敵正面の100万を4人+1にゃんこで殴りに行く。

難易度は55。
白兵評価は26だが、応援諸々でなんと43評価。
合計69で自動成功。
100万の部隊は粉砕され、包囲環は崩れた。

同時に、カオリが拳を輝かせながら追撃。
カオリの白兵評価21に応援諸々で33。(作戦を忘れるというアクシデントもあった)
合計54で40%ダイスロール。
出目は21で無事成功。
再び100万が撃破された。

続いてたけきの藩国が雷蔵と龍の使いの2部隊に分かれて攻撃。
龍の使いの白兵評価は21。
応援などの提出で評価は38。
合計59で自動成功。
100万が撃破される。

雷蔵の白兵評価は26。
これに応援抜きの提出物で25評価をたたき出し、さらにご当地補正+5。
合計56で60%ダイスロール。
出目は56で中間判定。50万を撃破するにとどまった。

ここまでで350万を撃破。残りは150万。
一瞬で戦況がひっくり返った。
天候ロールが行われるも、無事(?)回復せず雨のまま。
流れは依然NW側にあった。


一方その頃

アスタシオンは、笑っている。爆笑していた。

アスタシオン:
「新時代の戦とやらは随分ともろいな」

緑にして腐敗のアルコーブ:
「く……いや。まだです」

緑にして腐敗のアルコーブ:
「街に火をかけろ」

アスタシオン:
「この雨でか?」

(ここでアスタシオンにナイスツッコミ!とお褒めの言葉が)

緑にして腐敗のアルコーブ:
「では撤退です。天候回復次第再度攻撃を。別の島に別働隊を」

そこまで言ったところでアルコーブは殺された。

S43:
「アスタシオンさん、我々の戦いぶりはいかがですか?」(メッセージ)

アスタシオン:
「まあまあだ。ねずみの騎士はいるか?」

S43:
「残念ながら、レムーリアにいっていますね」

アスタシオン:
「いないか。いささか残念だが、それも戦か」

アスタシオン:
「本隊を出せ」

アスタシオン:
「地べたすりに恐怖を」


根源力30万以下死亡のプレッシャーを纏いながら、遂にアスタシオンが動き始めた。
深織志岐さんが顔を上げると、そこには20m級人騎兵が整然と並んでいた。
こちらも15万以下で死亡するプレッシャーを持っていた。
対策を取ろうとしたとき、人騎兵が瞬間移動開始。
出現した先は本陣。
アスタシオンの蹂躙せよという言葉が現実のものになろうとしていた。


S43:
絶技:そこまでだ

この素晴らしいタイミングでS43さんが絶技を発動。
未婚号が一人乗りのため、未婚号ごと行動できることに。
絶技より早い一撃をつかって人騎兵が行動する前に叩く。

詠唱戦の難易度は70。
S43さんの詠唱評価は28。飛び梅の雷撃で+10
提出評価が21。オペレート含めて24。

(以下計算が合わないかもしれませんがそのまま書きます)

合計して24+38=72
ここで敵が山の盾を使用して難易度が78に。
しかしこちらも負けてはいない。
トリスタン効果で+3。さらに指揮所RPで+2。
九州は菅原道真公由来の土地とのことで+3。

結果、合計80。差分2の80%ダイスロール。

芝村:
いけ。出目99

という不吉なお言葉の中、S43さんがダイスを振った。

芝村のアドイン"mihaDice":
[mihaDice]S43:行きます!1d100->34=34

呪いにも負けず、ミハダイスのツンにも負けず成功!
敵がチャンスボールを使おうとしたが、マジックアイテムの重ねがけができず無効に!
敵の瞬間移動舞台は未婚号1機によって撃破された。

これをもって戦闘は終了した。

不満なら増援を出すぞ?という芝村さんの嫌がらせをうけつつ、石像について話が進む。
なんと、神様だから光からの蘇生も行えるとのこと。
本陣についた石像は毒の浄化を行った後、死亡者の蘇生をはじめた。

ところが蘇生難易度は90!
石像は評価40なので差分50。
大神殿効果で+10評価されても全然届かない。

ここで、今回の勝負を決めた応援席がまだ動いていることが知らされた。
その人数なんと200人弱。
後日再判定というのを撤回して、その場で判定が行われることになった。

石像の応援とRP評価は5
リワマヒ医療隊の評価は10。作戦などで+10の計20。
応援評価が35。
総計110という数値がたたき出された。

ここで提出が遅れたためペナルティ。
評価0とする……のは次回からということで、-3評価。
それでも107で自動成功!
ACE含むこの戦闘での死亡者は全員生き返った。
(今回の戦闘に参加したもののみで、以前光になったものは含まれず)

これで、ゲームは終了した。

リザルトは参戦から応援まで一律2万根源力。
また、勲章も全員に与えられることになった。勲章は飛び梅勲章(知識+1)

この後芝村さんから今回の問題点について指摘された。

芝村:
問題だったのは。
1.ロールに一生懸命で包囲されたこと。
2.敵の弓兵狙撃で、萎縮したこと。
3.編成が考えなしすぎ。
4.弓兵が重要なのはわかってたにもかかわらず、打撃力が低すぎた。

これらの問題点について感想戦が始まる、といったところで時間が来たため解散に。
最後に暁の円卓さんが国民募集の広告を打ったところで芝村さんが退場。
中継も以上で終わった。


〈これでE98 九州会戦 は終了です〉

この記事へのコメント