第12話「最低の誕生日」

鋸星耀平 :
おはようございます、生活ゲームにまいりました。

芝村 :
記事どうぞ

鋸星耀平 :
http:
//cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2262&reno=2233&oya=2233&mode=msgview

鋸星耀平 :
こちらになりますー

芝村 :
イベントは?

鋸星耀平 :
聯合通信にでていた鋸山信児さんを救出にむかおうと思うのですが、先にいくつか質問させていただきたいのですが

芝村 :
ええ

鋸星耀平 :


Q1:青に護衛を頼もうと思っているのですが、何か問題や不都合はありますか?



Q2:もし不都合がある場合、誰か他に護衛役を頼めるACEはいますでしょうか?



Q3:10マイルを使用して治療可能なACEに来てもらおうと思っているのですが、誰に頼むと良いでしょうか?



Q4:今日子さんが共和国領内に入るのは問題がありますでしょうか?

鋸星耀平 :
以上おねがいします

芝村 :
A1:乗ってくれるか判らない。勝手な人なので

芝村 :
A2:とくにいない

芝村 :
A3:知り合いにいないので無理でしょう

芝村 :
A4:あまりない

鋸星耀平 :
うーん治療役がいないといろいろまずい……ポー教授を最初だけよんでサーラ先生に一緒に頼んでもらうとかできませんか(汗

芝村 :
難しそうだな

鋸星耀平 :
ぐはぁそうですか……ではとりあえず青に護衛だけお願いしてみます

芝村 :
はい。

芝村 :
2分待ってね

芝村 :
/*/

芝村 :
ここは宰相府だよ。

芝村 :
目の前に今日子がいる

芝村 :
今日子:「あ。探してきたよ」

鋸星耀平 :
「あ、ありがとうございます、それで……?」


芝村 :
今日子:「あ、うん。死んでた。あははは」

芝村 :
今日子:「参ったね」

鋸星耀平 :
「そんな!・・・・・・・・すいません、蘇生の方法は何かありませんか?」

死にそうな顔で訪ねます

鋸星耀平 :
「彼女はいまどこに?」


芝村 :
今日子:「ま、帝國の医療じゃ無理かな」

芝村 :
今日子:「ISSがあったらよかったんだけどね・・・」

鋸星耀平 :
「あきらめるわけには……行かないんです」


芝村 :
今日子:「ま、それもそうか・・・・」

芝村 :
今日子:「保存されてるから、強奪して共和国に行くのはどう?」

鋸星耀平 :
「はい、僕にほかに選ぶべき道がないのなら」


芝村 :
今日子:「ほかかあ。うーんうーん」

芝村 :
今日子、腕を組んで悩んでる

鋸星耀平 :
「すいません、知恵も勇気も足りてなくて……」orz


芝村 :
今日子:「まあいいか。いこ」

鋸星耀平 :
[

鋸星耀平 :
「はい」


芝村 :
今日子は病院の前についた。

芝村 :
今日子:「まっててくれる?」

芝村 :
今日子は刀を抜きながら言った。

鋸星耀平 :
「あ、あまり被害はださないでくださいね」

……青い顔で言います。


芝村 :
今日子:「じゃ、手続きで数日かける?」

鋸星耀平 :
「……いえ、お願いします」


なんかいろいろ諦めた顔をします

芝村 :
今日子は仮面つけて病院に押し入った。

芝村 :
悲鳴が聞こえてくる。

鋸星耀平 :
罪悪感に苛まれておきます……orz


芝村 :
今日子は大きな冷凍ポッドを背負って戻ってきた。

芝村 :
今日子:「楽勝楽勝」

鋸星耀平 :
「ありがとうございます!ひ、人死にはでてませんよね!?」


芝村 :
今日子:「ま、すぐ治療できるって。あはは」

芝村 :
今日子:「次は国境地帯突破だ」

鋸星耀平 :
さらに青くなりながら

「はい、行きます、どこまでだって(涙」


芝村 :
今日子は車を強奪して時速200kmで国境突破した。

芝村 :
後ろから撃たれてる。

鋸星耀平 :
頭を低くしてます(涙

鋸星耀平 :
「派手にやっちゃってだいじょーぶですかー!」大声で


芝村 :
今日子:「……まあ、なんとかなるといいなあ!」

鋸星耀平 :
#ああ、ノープラン

鋸星耀平 :
とりあえず心臓と胃をおさえておきます(涙


芝村 :
国境を突破した。

芝村 :
今日子は鼻歌歌ってる。

鋸星耀平 :
「楽しそうですね……(引きつった笑いを浮かべながら)」


芝村 :
今日子:「人生、たのしまきゃ損よ?」

鋸星耀平 :
「うん……そーですね、僕もそう思います。だから、のこさんを助けなきゃ……」


芝村 :
今日子:「そうそう。そのためなら懲役20年くらいがんばらなきゃ」

芝村 :
今日子:「どこの国にいく?」

鋸星耀平 :
Q:医療系があって比較的安定しているというと鍋の国あたりでしょうか?


芝村 :
A:そうね。評価だけで言えば紅葉国

鋸星耀平 :
#さすがに助けたとたん暴徒におそわれるとか笑えないし、藤崎さんともお見合いにいったので鍋にします

「では鍋の国にお願いします、あそこにはあったことある人もいますし」


芝村 :
今日子はOKといって鍋の国の国境地帯を突破した。

鋸星耀平 :
「ごーめーんなさーい」(一応あやまっておこう……)


芝村 :
I=Dに囲まれた。

芝村 :
サイベリアンだ。

芝村 :
今日子:「あらあら、楽しくなってきたわね」

芝村 :
今日子は日本刀をぬいた。

鋸星耀平 :
「うわーお(もう何がなんだか)、あーあのー治療をしてもらうかもしれないのであまり荒事はー(だんだん声が小さくなっていく)」

鋸星耀平 :
立場弱いな、僕 orz


芝村 :
今日子とサイベリアンは戦い始めた。

芝村 :
今日子:「死んだれや!」

鋸星耀平 :
「あのーサイベリアンのみなさーん!えーとっ藤崎さんの知り合いなんですがー!戦闘やめてもらえませんかー!」(遅かったか)


芝村 :
サイベリアンは今日子の攻撃をことごとくかわした。

芝村 :
射撃した。

芝村 :
今日子が吹き飛んだ。

芝村 :
バウンドして倒れた。

鋸星耀平 :
「だ、大丈夫ですかー!?」

鋸星耀平 :
うわーこれ鍋の国の軍隊じゃないですか?もしかして


芝村 :
サイベリアンは貴方を狙ってる。

鋸星耀平 :
「青、もし聞こえていたら助けていただけませんか!? 大ピンチです!! 勝手なのは承知していますが、ほんとに大ピンチです」

といいながら車からはなれます!


芝村 :
車が撃たれた。

芝村 :
車が吹き飛んだ。

鋸星耀平 :
車に戻ってポッドを回収できませんか……orz




クレール が会話に参加しました。



芝村 :
クレールはサイベリアンが今日子を打ち倒し、鋸星を狙っている現場に転送された。

鋸星耀平 :
#あう、すいませんー>クレールさん


クレール :
「いつもながらシビアな・・。」

クレール :
いえいえ,お構いなく。

芝村 :
サイベリアンは鋸星を狙ってる

芝村 :


芝村 :


芝村 :


クレール :
つきとばしてよけさせます

芝村 :


芝村 :
クレールが打たれた。

クレール :
「っ!」

芝村 :
鋸星は再度狙われた。

芝村 :
装甲は?

鋸星耀平 :
逃げます

鋸星耀平 :
えーと僕のでしょうか?


芝村 :
ええ。

鋸星耀平 :
すいませんそうこうってどうやって出すんですか?(汗


クレール :
体格+耐久を2で割ってください。

鋸星耀平 :
0です(涙


芝村 :
貴方は射殺された。

芝村 :
全滅した・・・・

クレール :
はう,今日子の治療だけでも・・

芝村 :
クレールも死んでる

クレール :
ですよねー。(ばたり

鋸星耀平 :
うわーすいませんすいませんすいません(泣


クレール :
いえ,お役に立てずこちらこそすいません(汗)

クレール :
(今日子の治療を急げばよかったのか,くう・・・

鋸星耀平 :
うわぁ……なんかいろいろ巻き込んだあげくこれか……orz

鋸星耀平 :
せめてサイベリアンが出てきたとき逃げれば……




是空 が会話に参加しました。



緋璃 が会話に参加しました。



クレール :
こんにちはーですー

芝村 :
是空と風野はあわてて鍋の国のリンクゲートから出てきた。

鋸星耀平 :
こんにちはーすいませんすいません orz


芝村 :
宰相府から連絡あってでてきてる

是空 :
#おー、西方騎士団での出撃やな……

芝村 :
そろそろ騒然としているところだ。

緋璃 :
状況確認できますか? 鍋の国には知り合いも多いので特に問題なく入国等できると思いますが

是空 :
で。まったく状況が理解できてないいつもの感じですが。

芝村 :
入国は簡単だった。

芝村 :
今日子が国境地帯で暴れてるので取り押さえるのが任務だった。

芝村 :
現場にいくかい?

緋璃 :
暴れてる理由とかは不明ですか?

緋璃 :
というかさっき聞いた話だと今日子さんも射殺されたって言ってましたが

鋸星耀平 :
理由いっても大丈夫でしょうか?(汗 だめそうかも……


芝村 :
その前に病院にいって死体強奪してる

是空 :
むしろ、移動しながら状況を噂や会話で拾えますか?

芝村 :
どうぞ>鋸星

芝村 :
ええ>是空

是空 :
はい。状況お願いします=各位

芝村 :
移動を開始した。

是空 :
出し終わったら、「以上」で締めくくってください(笑)

芝村 :
1.鋸星、個人ACE鋸をたすけたい。

鋸星耀平 :
のこさんの治療のためにいろいろ超法規的手段に訴えて、遺体を強奪して不法入国して鍋の国へ

サイベリアンに襲われて鍋の国の軍隊かと思ったらなんか違うかもっぽい感じです




芝村 :
2.助けるために今日子に頼った。

芝村 :
3.今日子、鋸の死体強奪して鍋の国に突撃

芝村 :
4.ミサヤガミに射殺された。 ついでに車も助けにきたクレールも射殺(こちらは予想外)

鋸星耀平 :
きゃー話きけー

鋸星耀平 :
>ミサヤガミ


芝村 :
5.なにもかも全滅して呆然としたところで是空、風野登場

是空 :
いやぁ。その前に強奪という文字が(笑)

緋璃 :
ちなみに、なんで強奪した上で鍋の国に突撃なんですか

鋸星耀平 :
犬の国の医療では無理と言われましたorz


緋璃 :
ああ、治療ってことで、ですね

芝村 :
えーと。ばかだから。

是空 :
コラ!

芝村 :
現場に着いた。

是空 :
ええと。どちらにせよ、

「いろいろ超法規的手段に訴えて、遺体を強奪して不法入国して鍋の国へ」

これは確かに撃たれる。

クレール :
ごめんなさい,ほんとごめんなさいorz (

クレール :
気がついたらカバーリングに

芝村 :
ミサヤガミがコクピットから降りてる。

是空 :
「どーしたんだー」

芝村 :
近年まれに見る大惨事というか。ISSがいれば問題なかったんだが

是空 :
(まずはミサヤガミの認識を確認させてください)

(そして、俺らは会話できるか??)

#必要ならフィールド・エレメンツ・グローリー藩王を名乗ります。

芝村 :
矢上(ミサヤガミ):「いや。問題ない」

クレール :
#死体になるのを待って引っ張っていって蘇生とかできませんでしたorz

芝村 :
矢上:「国境侵犯があったが、撃退した」

是空 :
現状としては認識できる死体は4つ?

クレールと今日子と鋸とwho?

鋸星耀平 :
#はい


是空 :
あ。いえ。ミサヤガミや是空、風野が確認できる状況です。


鋸星耀平 :
#あ、すいませんorz


芝村 :
ええ。死体は4つです。

是空 :
(全部この場にないと一括クリアがむずかしい)

芝村 :
A:会話は出来る。ミサヤガミと

是空 :
「挨拶してる場合でもないが」

「こんにちわ、矢上」

是空 :
「フィールド・エレメンツ・グローリー藩王、是空とおるです」

芝村 :
矢上:「こんにちは。で、FEGの藩王がなにか? 援軍なら幸い、いらなかった」

緋璃 :
「はじめまして。FEGの風野緋璃といいます。藤村さんたちにはいつもお世話になっています」

芝村 :
矢上:「藩王に代わってお礼申し上げる」

芝村 :
矢上は風野を見てすこし笑った。

芝村 :
矢上:「ああ。聞いてる」

是空 :
「この指示はミサ王の指示?」

芝村 :
矢上:「いや。俺の判断だが? 援軍は呼んでない」

芝村 :
矢上:「それにしても、一体なんだったんだ。こいつらは」

緋璃 :
「申し訳ありません。何人かは私たちの知人でして」

芝村 :
矢上:「なるほど。事情は説明してくれるんだろうな」

緋璃 :
「自国では治療できないレベルの死者が出たため、焦って外交ルートも取らずに踏み込んでしまったようです」

是空 :
(まずは風野ちゃんに任せて流れみます)

芝村 :
矢上:「電話一本で解決する問題のような気がするが・・・・」

芝村 :
矢上、えーという顔

緋璃 :
「えーと、私もすごくことの元凶にそれを言いたいんですが……」

緋璃 :
「申し訳ないことに、事実みたいです」(頭下げます

芝村 :
矢上:「……」

芝村 :
矢上、是空を見てる

芝村 :
どうよ?と言う顔

是空 :
(汗

是空 :
「ミサ王との連絡会談では、FEG、リワマヒ国、鍋の国は治安補正強化と難民受け入れを前提に会議を重ねていたので」

「連絡さえすればOKという状況はできていた」

芝村 :
矢上:「なるほど。事情からきけば放免してやりたがったが、手もあげなかったぞ?」

是空 :
「状況が見えず身勝手なことをいいますが」

是空 :
「……て、テンパってたんだと……思う……」(赤面

鋸星耀平 :
#すいませんすいませんorz 手はあげてなかったっけってログ見たらあげてませんでしたorz

芝村 :
矢上:「……まあ、俺の妻が玉子焼きやいてるようなもんだな」

芝村 :
矢上:「わかった。治療についてはこちらでやろう。次からは頼むから。主に俺の精神衛生のために、後味が悪くなるんで大切な事は電話する習慣を身につけさせてくれ」

是空 :
「状況をきくだに、この状況で……それはちょっとー、なのは全面的に悪いのをお詫びしつつ」

「その上で……大変申し訳ない」

「状況を確認したいので、まずはこの死体4つ」

「蘇生病院に運んでいただけないでしょうか?」



#病院

芝村 :
矢上は風野を見た。

是空 :
(おっと、上記の会話は無くてもいいすね)

緋璃 :
「申し訳ありません。徹底させます……」

芝村 :
矢上:「宰相府にもそう伝えてくれ。風野緋璃」

芝村 :
矢上は直ぐに手配した。トラオが着て死体を運んでいった。

是空 :
「じゃあ俺は共和国藩王通信(ML)にでも流しておくわー(笑)」

緋璃 :
「はい。確かに。お手数をおかけしました」

芝村 :
矢上:「冗談じゃない。せめて救急車で来い・・・」

クレール :
蘇生されたら平謝りしておきます・・・

芝村 :
#お怒りです

芝村 :
/*/

緋璃 :
#いや、気持ちは良く分かりますorz

芝村 :
はい。お疲れ様でした。

緋璃 :
誰だって射殺なんてしたくないよっ

是空 :
えーっと。君ら……。

鋸星耀平 :
お疲れ様でした

みなさんごめんなさいorz

芝村 :
三人は復活できたよ

是空 :
ぬ>3人

クレール :
ごめんなさい・・・サーラさんには程遠いです・・・

鋸星耀平 :
うっ……3人

芝村 :
サーラには程遠いいうか。えーと。大変だな(笑)

芝村 :
ありがとう>是空、風野

芝村 :
お礼にこの爆笑ログをお渡しします。

芝村 :
10マイル位の価値あるぜ。

是空 :
超法規的手段に訴えて=どこに訴えたの?(笑)

遺体を強奪して=えーっと

不法入国して鍋の国へ=えーっと……その2

緋璃 :
えーと、リアクションに困ります(苦笑

鋸星耀平 :
えーと病院、わんにゃん国境、鍋国境あたりです>どこ orz

是空 :
いや、今皆が連携しようとしてて、ISSの崩壊は連携を笑ったからではないのか!>どんどん!#お怒りです

芝村 :
国境越えたあたりで風野、是空に連絡した時は射殺開始

芝村 :
まったくだな。

芝村 :
まあいか。助けに来た人には謝礼でも渡すよ(笑)

鋸星耀平 :
すいません,

緋璃 :
ミサさんは今晩ゲームでしたっけ

クレール :
も,もっとがんばります・・・orz

芝村 :
では解散しましょう。お疲れ様でした。あ、誕生日おめでとう

芝村 :
ええ>ミサ

是空 :
あ。鋸星耀平さんMSN交換いいかな?

緋璃 :
事情説明しておきます(苦笑

鋸星耀平 :
ありがとうございます

鋸星耀平 :
あ、はい>是空さん

是空 :
風野の読みで素直にお詫びが刺さってよかった。

芝村 :
はい。

クレール :
おめでとうございますー

芝村 :
ではー



芝村 が会話から退席しました。



是空 :
さて。君ら(笑)

是空 :
クレールが居てなんたることか(笑)

クレール :
うう,ごめんなさいごめんなさい

鋸星耀平 :
はい、あ君らっていうかおもに僕です…… orz

クレール :
医療で応援にきたときはまず白旗をもっていきます・・・orz

是空 :
なぜの超法規手段が通用するという結論に達したの?

鋸星耀平 :
次回から手続きはちゃんと守ります orz

あ、通用するというよりちゃんとやってたんじゃ間に合わないかもって脅迫観念にとらわれてたんだと思います orz

是空 :
いや。状況による判断は構わないけど。想像力が足りてない気がする。=いきなりの説教モードで申し訳ない

是空 :
国境移動で鍋にもぐりこんだのが成功してとして。

是空 :
どうするつもりだったの???

是空 :
あ・それは今日子の仕業か。

鋸星耀平 :
はい、言い訳がましいですが藤崎さんに連絡をとるつもりでした orz

是空 :
順番がおかしいな。藤崎に連絡をとったら移動だね。

鋸星耀平 :
hai

鋸星耀平 :
はい

是空 :
うーむ。

是空 :
ログは公開可能?

鋸星耀平 :
はい大丈夫です、というかこの部分も含めて公開しようかと思ってました

緋璃 :
#あ、あと、ミサさんには個別に連絡して事情説明&謝罪いれといてくださいね。

#たぶんミサヤガミ調子崩してるはずなので

緋璃 :
#今日の24時からのゲームの前に

鋸星耀平 :
あ、はいー(うわーうわーorz)

是空 :
ミサとつながりないのであれば、藤崎または誰か鍋の国経由でうまいこと。

是空 :
とにかく、情勢が不安なのは一目瞭然の中で、強権発動なんてマネは藩王の俺すらしないので。

是空 :
手段選ばず緊急なので。という動きが今のアイドレスの状況悪化を生み出してます。

せめて、数名に相談した上で、緊急の手段に訴えてください。

=ぐるぐるは理由にはなりませんので。

鋸星耀平 :
はい、覚えておきます

是空 :
グルグルすると忘れるのが人間ですので、それを回避するために他の人に相談しましょう。

なお、生活ゲームなのでひとりでやろう。それも確かに正しいですが、藤崎さんに連絡とろうという段階でその前提も崩れてますので。

ACEに頼らずPLに相談もアリだと思います。

是空 :
ちゅうことで、助かってよかったねw

鋸星耀平 :
はいー、ありがとうございます.

鋸星耀平 :
ともかく今日子さんとクレールさんが助かってよかったです orz

クレール :
ありがとうございます。

是空 :
再三きびしいこと言ってすいませんが。

見事に巻き込んだことだけ、お忘れなく。

鋸星耀平 :
実は事前には海法さんに相談してたんですが、状況がちがってて結局自分で判断してみすりました……



はい、すいません orz >巻き込んだこと

是空 :
自分判断は基本OKなのです。

国、という単語が出た瞬間に、誰かが巻き込まれるという想像力だけでればOKだと思います。

鋸星耀平 :
はい、しっかり覚えておきます orz

是空 :
じゃあそゆことで。

是空 :
消えます。

鋸星耀平 :
はい、ありがとうございます、あこちら公開OKでしょうか?

是空 :
良いですよ。きびしいこと言ってますが。

鋸星耀平 :
いえ、全然です。 ありがとうございます

是空 :
では、またなにかありましたら呼んでください。

是空 :
ではではー。

鋸星耀平 :
はい、ありがとうございましたー



是空 が会話から退席しました。



クレール :
では私も失礼しますね。がんばってくださいー



クレール が会話から退席しました。



鋸星耀平 :
ありがとうございましたー

緋璃 :
では私も失礼します

鋸星耀平 :
はい、ありがとうございましたー

この記事へのコメント